ホーム > SAGE F.C. COACH BLOG

SAGE F.C. COACH BLOG

「マッサンのつぶやき」教え子の雄姿

11月4日(土)高校サッカー選手権滋賀県大会の準々決勝を水口スポーツの森Gに娘と観戦に行ってきました。

1試合目、≪守山北高校vs綾羽高校≫ 守北のNo,9が我が教え子“ユウマ”。小学校ではSFCとアミティエとの掛け持ちで、中学校ではSAGAWA JrYで、そして守北へ。パンフレットにはジュニア所属は【SFC】と掲載されていてメッチャ嬉しい事です。正直、強豪の守北でどこまで出来るのかと思っていましたが、スタメンを取りコーチには“うちの点取り屋”とも言ってもらえる存在になっていました。この試合は後半からの出場でしたが頑張ってくれていました。結果は0-1での敗戦に。でも私にはすごくたくましく見えました。その後は追手門大学に進みサッカーは続けてくれるみたいです。

2試合目、≪守山高校vs草津東高校≫ 守山のNo,3が我が教え子の“ソウ”。ユウマと同様にSFC⇒SAGAWAと進み、守山で頑張ってくれていましたが3年の春で引退か?って思っていました。守山は進学校で秋まで残る3年生が少ないと聞いていたので、嬉しかったです。3回戦も応援に行って挨拶までしに来てくれました。しかし優勝候補の草津東には勝てませんでしたが、最後まで戦った雄姿には感動しました。大学受験もその気持ちで頑張ってほしいと思います。

京都・東山高校で頑張っていた“リョウ”もこの日に京都橘高校に負けて引退したと弟から聞きました。雄姿は見に行けなかったけど弟の嬉しそうに話す様子で頑張っていたことが分かります。京都で頑張ると聞いた時は「大丈夫か?」って思いましたが3年間、良く頑張ったな。大学は追手門みたいなんでユウマとのコンビで戦う姿を見に行きたいと思います。

教え子の雄姿、本当に嬉しい事です。これからもたくさんの教え子達が頑張っている姿を追いたいですね。ありがとう!マッサン

15097704261380.jpgのサムネール画像DSC_0099.JPG

≪ユウマと≫            ≪ソウの雄姿≫

 

 

「マッサンのつぶやき」5年生TANBA遠征

2017,10,14・15で5年生のTANBA遠征合宿に行ってきました。今回初めて参加の子もいて、またマッサンが一人で引率する事もあり、不安や期待がある遠征となりました。(私この日の為に中型免許を取得しました!後ろに写っている車(14人乗りパス:レンタカー)で行きました。)なかなか全員で向かう合宿は嬉しそうでしたね。みんな元気に到着で来て一安心。

2017TANBA001.JPG

1日目は何とか雨も降らずにまあまあのコンディションで4試合を戦いました。1試合目は緊張からか前半に6失点・・・、すごく上手なチームさんで仕方ないところもありましたが、でも悔しい!子供達にヤングさんからのコメント「最後まで動き切れ!諦めずに!さぼらない!」など伝えました。後半は本当にいい内容になり1点を入れることが出来ましたが1-9で敗戦。2試合目は調子が出てきたのか2-0での勝利!3試合目は前半1-4で負けている中、後半一気に3点を決めて同点に。しかしラストワンプレーで失点で4-5で悔しい悔しい敗戦になりました。子供達ももう少しというところで悔しがっていました。4試合目は最初から頑張りが出来ての5-1での勝利で終わりました。

2日目はあいにくの雨模様、肌寒い天候での戦いとなりました。予選の2試合は暫定2位と3位の強豪チーム。この2試合に勝たないと決勝トーナメントには出場が難しくなる試合でした。結果は残念ながら0-6・0-9で敗けてしまい、5位となりました。しかし1試合目の戦いはSFCの子供達のこの遠征一の“頑張り”が見えた試合になったと思います。私が審判で見ていてすごい10番がいるチームで「さすがにだれも止められないやろな。」って思っていましたが、タツキが持ち味の“負けん気”で最後の方は完璧に1対1で取りきってました。私は感動さえ感じましたね。昼からの2試合は交流戦で全員がしっかり戦っていこうという試合でしたので結果より個々の課題を見つける形で見ていました。

この遠征ではいろいろな事が見えてきました。最初はみんな個人でやっていましたね。「でもな、でもな」という言い訳が多い事。さっかーはチームスポーツです。みんなで声を掛け合う事の大切さ。時には助け合い時には喝を入れ、そして要求し喜び合う声も必要かなと。またみんなを信じる事、成長し合っていってほしいですね。でも、成長も大いに見えました!特にGKカンチャン、シュートされすシーンが多い分、頑張れるポジションなので以前取れなかったところが取れたり、前に出るタイミングが試合毎によくなっていくのにチームメイトも驚いていました。次はDFマサトかな。1対1の対応の仕方が良くなっていってたよ!その他のみんなも成長はしっかりできた遠征だったと思います。次回の練習で頑張り、試合・大会で結果を出していこう!

この大会主催のアスコ・ザ・パークのスタッフの皆さん、対戦いただいたチームの皆さん、そして応援・差し入れ下さった保護者の皆様、本当にありがとうございました。松井

※すいません、審判・試合そして雨という状況で写真がほとんど撮れませんでした。少ないですがご覧下さい。

2017TANBA002.JPG2017TANBA003.JPG20171014TANBA1.jpg

20171014TANBA2.jpg20171014TANBA3.jpg20171014TANBA.jpg

20171015TANBA1.jpg20171015TANBA3.jpg20171015TANBA2.jpg

20171015TANBA5.jpg

「マッサンのつぶやき」幸せなひととき

今日、ヤングコーチの娘さんに我が子と会いに行ってきました!奥さんも元気で、娘さんも元気そうに寝ていました(笑)ヤングコーチも終始笑顔、素敵な家族でした!ずっとずっ~と見ていられました。楽しく、幸せな時間を過ごさせていただきました。いいなー。マッサン

ヤングJr.jpg

「小さくてかわいいーheart02」我が娘

「マッサンのつぶやき」嬉しい報告!

ヤングコーチから報告が入りました!

『9月15日3時17分に無事生まれました。母子ともに元気です。女の子です。』ヤッターhappy01scissors

昨日にお腹の張と陣痛らしきものが来ている、「夕方にまた来て下さい。」と言われたことを嬉しそうに、また不安そうな顔で言って仕事(集荷)を終わらせ帰って行きました。初産なんで時間はかかると思っていたので「どうかな?」と思っていたらメールが入っていました。嬉しさしかありませんでしたね!息子も「良かった!」と、また寝ているはずの娘が「ウソ?ヤッター!嬉し―!」と。

ヤングコーチもとうとうパパです。まだ名前は決まってないようですが、決まり次第、つぶやきます。本当に良かったです。幸せな1日になります。

「15」日に誕生、ヤングコーチはSFCでサッカーを始めてから背番号は『15』でしたヤングの子やねー。 松井

「マッサンのつぶやき」自分の成長の為に

9月5日、私の「第2の人生」(笑)の1歩としてどうしても行きたかった所に娘と行ってきました。

今や小学校の修学旅行の行先になっている“広島”、私達の頃は三重県の夫婦岩でした。しかし現在、北朝鮮で騒がれている事、「ミサイルや核兵器」の事はTVで見ただけで家族では私だけ知らない。子供達は修学旅行で自分の目で見ている。でも私はこの事が以前から不甲斐なく感じていました。そして「行きたい行きたい」とは口には出すが行っていない自分を変えたく行って来た次第です。(すいません、松井の私用の為はこの事です。)

実際行ってみて「やっぱり行かなあかんな!」と強く感じています。日本人に生まれて、この事を今まで感じていなかったのが辛かったです。原爆ドームを見て絶句し、情景を見て自然と涙ぐみ、そして説明文を読み無言になりました。また周りの平和記念公園、原爆の子の像、動員学徒慰霊塔をまわりいろいろと感じました。そして原爆資料館に向かいました。道中、たくさんの方がおられました。特に外国の方が多いのには驚きました。資料館ではもう・・・感じるしかできませんでした。いろいろな感情が込み上げてきました。自然と説明文や写真、展示もの、ビデオに見入ってしまってました。娘に「黙って読み続けてたな。」って言われましたが、当然そうなると思っていました。長くいましたがそうは感じませんでした。外国の方はどう感じていらっしゃるのか、聞いてみたかったです。小さな子供達・親の気持ちなどのを記した「最期の言葉」や「体験再現のビデオ」には心が痛かったです。私自身、いろいろ思いがあり、まだ心で整理しています。

50歳になり、やっと1歩踏み出し、そして大人になってから来たことが余計に理解できて良かったのかと思っています。これからの人生にも大きな影響をもたらしてくれることでしょう。現在、自分が健康で幸せな生活をしている事に感謝です。

最近、子育ても一段落して“自分自身”の事を考える様にしています。しかし、この体験で今までより「何がしたいか?」「何をしないといけないか?」などもっと考え、そしてその事を“行動”にうつすようにしようと強く思えるようになりました。

今回の1歩で“平和への思い”と“行動の大切さ”を強く感じた1日になりました。 マッサン

20170905_112051.jpg20170905_112623.jpg20170905_114545.jpg20170905_114931.jpg20170905_120125.jpg20170905_120300.jpg20170905_151258.jpg

20170905_113305.jpg

 

【第9回 新旭ジュニアサッカーサマーCUP/Twelve CUP】8,26(土)27(日)

主催大会【第9回 新旭ジュニアサッカーサマーCUP/Twelve CUP】を26日(土)U-12大会、27日(日)U-11大会を新旭河川敷Gにて新旭SSSさんと合同開催でした!各日8チーム新旭SSSさん、SFCを除いた6チームが県外県内から参加いただきました。

◎26日U-12大会⇒正覚寺FC(大阪)、御蔵山グーニーズ・京都YMCA(京都)、レインボー若狭(福井)、ヴォンゴーレ瀬田・安曇川SSS(滋賀)の6チームが参加していただきました。朝からの雨でグラウンド状態が悪い中の開催となりましたが、子供達はグラウンドに苦労しながらも素晴らしいプレーを見せてくれました。

◎27日U-11大会⇒アスロンSC(兵庫)、御蔵山グーニーズ(京都)、レインボー若狭(福井)、八幡サッカーメイツ・湖北キッカーズ・木之本JSC(滋賀)の6チームが参加していただきました。朝から日差しがさす夏らしい日になり、グラウンドも徐々に良くなって主催者もホッとしました。そしてU-12のプレーにも勝ると劣らない果敢なプレーが随所に見られる試合が続きました!

【U-12 結果】

≪新旭CUP(上位)≫ 優勝⇒レインボー若狭・準優勝⇒正覚寺FC・第3位⇒新旭SSS・敢闘賞⇒御蔵山グーニーズ

≪Twelve CUP(下位)≫ 優勝⇒SFC・準優勝⇒京都YMCA・第3位⇒ヴォンゴーレ瀬田・敢闘賞⇒安曇川SSS

【U-11 結果】

≪新旭CUP(上位)≫ 優勝⇒アスロンSC・準優勝⇒レインボー若狭・第3位⇒湖北キッカーズ・敢闘賞⇒八幡サッカーメイツ

≪Twelve CUP(下位)≫ 優勝⇒SFC・準優勝⇒新旭SSS・第3位御蔵山グーニーズ・敢闘賞⇒木之本JSC

☆参加していただいたチームの関係者の方々、本当に暑い中、ありがとうございました!今後共新旭SSS、SFCを宜しくお願い致します。また新旭SSS保護者会の皆様、そして山本氏・水谷氏・宮本氏・前川氏、準備等ありがとうございました。お疲れ様でした。無事に開催できたのも“団結”ですね。良かった良かったです。 松井 

我が子供達は共に【Twelve CUP 優勝】でした!仲がいい!ベストプレーヤー賞は★U-12/No,40 ケンスケ★U-11/No,51 タツキでした。保護者の方々、暑い声援をありがとうございました!松井

22017 6年生.JPG021.JPG

【SFC U-12】↑                  【SFC U-11】↑

6年004.JPG5年025.JPG

【U-12ベストプレーヤ‐賞 ケンスケ】   【U-11ベストプレーヤー賞 タツキ】

003.JPG26002.JPG26008.JPG001.JPG

【U-12の模様】↑

27009.JPG27011.JPG27013.JPG27012.JPG27015.JPG27027.JPG

【U-11の模様】↑

27014.JPG

「OBのチャンが審判のお手伝いに来てくれました!(主審デビュー写真)26日もOBのタイセイが来てくれてました。本当にありがとうな!

 

【教え子達の夏】M.M 

この夏、教え子達の奮闘を少し追ってみました。

●ジン(仰木中3年)No,7 全国中学校サッカー大会 ベスト8 お疲れ!

ジン.jpgのサムネール画像

●カケル(追手門大2回)No,22 再びレギュラー獲得との連絡 楽しくそして厳しく過ごしてるようで安心!

翔の夏.jpg

●ミツタカ(関西大2回)No,11 本当に大学生活楽しんですようですね!お母さんとの約束、近づけてるかい?

光貴.jpg光貴2.jpg

●ユウタ(東洋大4回)No,22 関東で頑張っている教え子です。最近になってレギュラー獲得、やるね~。嬉しいです!

悠太.jpg

●ヨシ(鹿屋体育大4回)九州の社会人リーグで奮闘中、頑張りぬきましたかね。(すいません、写真見つからず)

教え子達はいろいろなカテゴリーで頑張ってくれています!私の励みでもあり、楽しみでもあり、癒しです。ありがとうな!松井

教え子の活躍! 仁!【第48回全国中学校サッカー大会】

19日から熊本県で行われている【第48回全国中学校サッカー大会】に出場していた仰木中学校3年“ジン”がもの凄い活躍をしてくれました!

●1回戦 vs小山市立小山第三中(栃木)に2点先制されるも3-2の逆転で初戦突破!

●2回戦 vs周南市立周陽中(山口)先制点を奪われるも“ジン”が同点ゴール、そして逆転ゴールの2得点を決め2-1で勝利!全国ベスト8

是非、こちらの記事をご覧ください⇒http://web.gekisaka.jp/news/detail/?224041-224041-fl

そして今日、ベスト4をかけて多摩大目黒中(東京)と対戦しましたが残念ながら0-4の敗戦。しかし、全国ベスト8!素晴らしい戦績です。本当に心から“お疲れさん、そしてありがとう!”と伝えてあげたいです。でもよくやったぞ、ジン!松井他スタッフ

仁③.jpg仁④.jpg

仁②.jpg仁①.jpg

背番号7が我が“ジン”です!

第12回 びわ湖高島ジュニアサッカーサマーカーニバル(4年生大会) 8/5・6

8月5日(土)6日(日)の2日間、今津の総合運動公園Gで開催されました大会に4年生以下で初の大会に臨んできました。

4年生10名・3年生1名の11名での参加、どこまで頑張ってくれるか?諦めずに戦えるか?チームとして協力できるか?など課題をもちながらでした。

1日目リーグ戦3試合①0-12②0-8③0-7の3戦全敗の0得点27失点で全チーム中で最下位。正直もう少しできるかな、得点は取れるかなって思っていましたが甘かったです。他のチームの子達との違い・・・、サッカーをよく知っている。自分達でやろうとしている。みんながしっかりと監督の意図を分かっている。(私の責任です)子供達全員が“負けず嫌い”。怖がりがいない(少ない)。諦めない。などなど。1日目は本当に私自身悩む結果となりました。指導者としても反省と勉強不足&苦戦中です。難しい~。しかし、その中でもカズキが体を張り、声を張り、チームを統括する姿が発見できました。1日目頑張ったで賞は“カズキ”でした。

2日目、1試合目に負けたら後1試合のみ。相手さんは3位グループでも上位のチームさん。正直、戦術云々より子供達に任せるしかありませんでした。しかし、子供達は頑張りました!前半0-0、後半は0-2でしたがこちらのミスで1点あったので0-1みたいなもの。よくやったと思います。チャンスも作れましたし失点も防げました。体を張る子も増えてきました。この試合を1日目に出来ていれば・・・と。この試合ではユウヒのDF、コウヘイのMF、マサカッチャンの頑張り、シュンの勢いなどを発見できた試合でした。

そして大会最後の試合、お互い1勝も出来ていない勝負でした。相手さんは3年生チーム、SFCの子達は「3年生なんやろ?」とか言って嘗めたような発言が残念でした。試合は3-0で初勝利でしたが、内容は相手さんの方がサッカーをしていました。SFCは体力差・スピードの個人で得点できたようなもんでした。私は1試合目の方が楽しかったですが、でも子供達が試合に勝って喜んで得点して喜ぶ姿はやっぱり良かったです。この試合ではユウヒがDFから駆け上がり得点したシーンが良かったです。またタイチが試合の合間に話をしていた「スピードに乗った時にロングシュートでも打ってみたら以外と飛ぶから!」を2回もチャレンジしてくれた事です。今回の大会は5試合1勝4敗、得点3点、失点29点でした。全試合出場者⇒カケル・ソウゴ・カズキ・タイチの4名。少し想定外の結果に不安も感じています。しかし、新たな発見もあったので今後に頑張っていきたいと思います。本当に疲れましたが、いい経験でした。 ニチレクさん、本部スタッフさん、対戦いただいたチームの皆さん。そして温かい目で見ていただいた保護者の方々、本当にありがとうございました。 総監督 松井

018.JPG

011.JPG012.JPG013.JPG

014.JPG

≪今大会チームMVP カズキ≫by松井

番外編 京都YMCA交流戦

008.JPG009.JPG010.JPG

仰木中学校サッカー部 仁!全国大会出場決定!

6日(日)京都府のサンガタウン人工芝Gにて全国中学校選手権大会近畿大会があり、SFC OBの仁がいる仰木中学校が2勝して近畿大会を突破、全国大会・熊本大会の切符を手にしました!

松井は4年生以下の大会引率で応援に行けなかったのですが、ヤングコーチが駆け付けてくれて結果をメールしてくれました。

近畿大会は2府4県の2位までの12チームが参加し、今回からトーナメント方式となり上位5チーム(準決勝進出の4チームと5位決定戦の勝者)が全国大会に出場という狭き戦いでしたが、1試合目で5-1で桂川中学に勝利し、2試合目大瀬中学に2-1で勝利して準決勝進出と共に全国大会の切符を手にしました。我がジンは1試合目にはアシスト、2試合目には先制点を決める大活躍だったそうです。(ヤングコーチ)それにしても2年連続の全国。チームメイトに恵まれたとしか言いようがないですね!本当に心から嬉しく思います!

ジン、全国大会出場おめでとう!中学最後の夏、しっかりと楽しんで来いよ!松井

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11